スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
秋という事で…。
9月も今日で終わってしまいますね。
早いものでもう秋真っ盛りの10月ですね。
さて、9月を締めくくるべくパソコンを開いた次第でありますが何を書こうかネタがございません。なんせこの頃はゴロゴロと1日を過ごしているだけなので特記事項が無いのも仕方がないかと…。
皆さんはこれと言ってやりたい事が無い時と言うよりも何もやりたくない時どうしてますか?
テレビ観てても全然楽しくないし、音楽も聞く気にならない。体はいたって健康です。夏バテもしていません。
私は今いったいどんな状態なんだ~!!と叫びたくなります。
分かる方おられたらって多分分からないのが当たり前と思うけど同じ経験とかした事がある方アドバイスお願いします。と言う訳でこの辺で失礼します。多くのコメント期待してます。
スポンサーサイト
[ 2012/09/30 01:59 ]

呟き | コメント(1) | トラックバック(0) |
やっと?決まりました。
主治医の先生ついに最終決定しました。
なななんと今度の主治医は院長先生。
どうもこうも微妙な気持ちです。まあ、病院の経営者ですからね、治療方針とかは病院の通りだと思いますから問題ないんでしょうけど、ちょっとキャラ的に相性として不安があります。
やはり院長先生だけあって多くのケースを見て来られてるのでタイプが分かれて頭の引き出しに分類してあるようでちょっと話しただけでそのどこかに分類されてしまうようなところがあって…。
ちゃんと鋭い視点とかも持ち合わせてはいると思うんだけど、色眼鏡で見られてると感じる時もあって、上手く自分を出して行けるか心配です。でも、伝わらないかもしれないと思う相手ならなおさら伝える努力をせねば…。
とか何とか考えていたからか、またもや失声してしまいました。そう、声また出なくなりました。あと、過呼吸出始めて体が変化に悲鳴をあげております。でも、そう簡単に前のように戻ったりはしませんよ。戻ってなるものですか。この間の入院であれだけ苦労して改造した自分を…K先生と一緒に作り上げた自分を見失いたくはありません。
もうこの体とこの心は私のものです。人に影響されて傷つけたり、失くしてしまうのは止めます。私がこの世から消えていくのは寿命を全うしてからにします。「これが私の寿命なの」なんて言う屁理屈ももう止めます。
しかしもう一つ大きな問題が…。主治医が院長先生となると親が仕事を休んで病院に連れていかなければならず、それはちょっと厳しいという事もあり、どうすればいい事やら…。
とにかく今度の10月2日の火曜日に初診察と言う事で偵察して来ます。
[ 2012/09/29 02:55 ]

メンタル | コメント(0) | トラックバック(0) |
寂しい人は嫌だ。
K先生と別れてから寂しさに潰されそうになっている。まあ、次の主治医が決まればまた変わるのかもしれないけど…。
私は元々寂しがり屋だ。でも、誰にも相手にされない寂しい人間にはなりたくない。
だから、今の引きこもり生活も本当は不本意なのだ。
しかしなかなか抜け出せないのが悲しいところで…。心意気一つと言う訳にはいかないのが病気の特徴だ。

まったく…病気なしで人生を語ってみたいものだ。

人それぞれ悩みはあると思うその人にとってはそれが全てで最高で最大なんだと思う。
私なんかも周りから見れば大したことないんだろうけど、自分では操縦不能になる時があります。その時が怖いんだよな。
自分の面倒は自分で。それが大人ってもんでしょ。助けてもらう事はあっても主軸は自分で支えなきゃね。
がんばろ…。
[ 2012/09/25 00:52 ]

呟き | コメント(1) | トラックバック(0) |
ありがとうの詩。
ありがとうという言葉だけが今あなたに伝えられる私のメッセージ
今宵二人空の下で一緒に居れなくとも

この出会いにありがとう
出会えたから起こった小さな奇跡がたくさんあったよね

今まで一緒に居てくれてありがとう
あなたが大きな支えになって私をずいぶん自由にしてくれたね

ありがとうという言葉だけが今あなたに伝えられる私のメッセージ
明日から別々の場所で暮らそうとも

この出会いにありがとう
この出会いを受け入れてくれた事からすべては始まった

今まで一緒に居てくれてありがとう
あなたが側に居てくれたから私変われたよね

どう考えてもあなたとの出会いは私にとって最高の宝物よ
[ 2012/09/23 00:45 ]

| コメント(0) | トラックバック(0) |
ついに。
今日でついにK先生との楽しかった日々にも終止符が打たれました。
ちゃんと笑顔でさよならして来ました。先生の方が泣いてた。ちゃんといつも通りに振る舞ったつもり。
用意していたプレゼントもちゃんと渡せたし、話も出来た。ちゃんと別れ際にぎゅってしてもらった。K先生あったかかったな。忘れられない1日がまた1日増えました。
ありがとうって感謝の気持ちも伝えれたからそれもよかったかな?

そして今日は心機一転と言いますか病院のあとに美容院に行きました。そこの美容院はもう何年も通っていて私の病気の事とかもよく理解して下さっているところなので安心して行けます。
長さはあまり変えずにカラーをイエロー系からオレンジ系に変更。落ち着いた感じの色合いになりました。あとはこれでもかって言う位すきましたね。髪の毛めっちゃ多いんですよ。普通の人の1、5倍はありますね。

そう言えば新しい主治医の先生まだ決まってないんです。だからまだドキドキが続いています。
あと、K先生は結婚されてもK先生でイニシャルは変わらないんだそうです。
主治医の先生が決まったらまたお知らせします。
[ 2012/09/23 00:35 ]

呟き | コメント(0) | トラックバック(0) |
いよいよ。
現在夜中の3時ですが、今日というか明日はいよいよK先生との最後の診察です。
3週間前から分かっていた事ですが、ずっと現実逃避していたもので、プレゼントを作るのも今日なら手紙を書くのも今日になってからでした。ここのところは、現実を見たくないばかりに引きこもりになり何に対してもやる気がわかず、1日の大半をベッドで過ごすようになりました。
分かってはいるんです、このままじゃいけないって。でも…。
明日は、笑顔でさよならしてきます。また新しい主治医の先生決まったら皆さんにもご報告いたします。
頑張って来ます。診察は11時40分からなのでそれまでに読んで下さった方良ければ応援コメント宜しくお願いします。
[ 2012/09/22 03:01 ]

呟き | コメント(1) | トラックバック(0) |
決断と挫折。
今まで中途半端に続けてきた手話の検定の勉強ですが病気の症状にも影響を与える位負担になっているので今年は見送る方向で行こうと決めました。
頑張れば何とかなるのかもしれない。でも、これ以上ひっぱったら私持たない気がするんです。勉強も思ったように出来てないし。
でも、来年に向けてぼちぼち勉強していければなと思うので、手話自体は続けていこうと思っています。

今日は短いですがこの辺りで…
[ 2012/09/15 01:07 ]

呟き | コメント(1) | トラックバック(0) |
秋の夜長。
九月に入っても残暑厳しくまだまだ秋らしくない気がしますが、もう九月も半ば近くなってしまいましたね。
昼夜逆転している私としてはまさに秋の夜長なんですけど、皆さんはどうですか?
秋といえば…読書の秋、食欲の秋、勉強の秋、運動の秋、芸術の秋っていいますけど私は勉強の秋にならなきゃいけないんですけどね。なかなか力が入りません。15日に勉強会が予定されてるのでそれまでに少しは形のあるものにしておかねばならないんですがね。
私の場合、ネットの秋ですからね。テレビの秋と言ってもいいかもしれませんが。
今年はというか、毎年夏に具合が悪くなる事が多く、夏の思い出と言えばここ10年位は毎年病院の夏祭りくらいしかありません。人混みが全然ダメなので花火大会なんて物とも縁遠く最後に夜店に行ったのは十数年前…。
それに公共の交通機関に乗れないもので普段の移動は親の運転する車か徒歩か自転車。車の運転免許取る前に病気になっちゃったもので結局取れなくなっちゃって。
あったら便利だろうなとは思うんですけど、乗ってる最中にパニック発作とか起こしたら交通事故になりかねません。そこまでして取らなくていいかなと今は思ってます。また取りたくなったら頑張ってみようかなとも思いますけどね。無理は禁物だってことは誰よりも分かっているつもりなので。無理するとその反動がすごいんですよ。無理の仕方が酷いのか溜めこんで一気に爆発するタイプだからかは分かりませんがね。

最近よく考えるんです。自分って今何してるんだろうって…。答えは簡単、何もしていません。だから悩むんです。こんなに何もしなくていいものかと。いつも夜になってごそごそとパソコンに向かって数時間。明け方になって床につくような毎日で、こんな人間まさに引きこもりって言うんじゃないかと思ってしまったりもします。
こんな社会と触れ合う事もなく何の用もなしていない人間必要ですか?…そう思ってしまいます。
居ても居なくても同じじゃないですか?むしろ居たら迷惑じゃないですか?

なんか暗い内容になってしまってすみません。
私のネガティブ思考に火が付いてしまったようです。水をかけて消しておきましょう、危険なので。
色んな人が居てくれるだけでいいって言ってくれます。嬉しいです、正直なところ。でも、焦ってしまうんですよね。何か形にしなくてはいけないんじゃないかとか、成果を出さなきゃいけないんじゃないかとか…。
今は残念な気持ちでいっぱいなんです。本当はもっと調子がよくなる所まで今の主治医の先生に診て欲しかったから。まだ言ってるのかって思われるかもしれませんがこれが本音なんです。
ほんとのところ今調子ははっきり言って悪いです。多分見た人なら10人中10人がそう判断するでしょう。でも、行動には移さない。それだけは決めています。もし逆の立場で私がK先生だったらここで私が衝動的に行動したなら病院を替わるからと言って切り離して考える事は出来ないと思います。もちろん私もK先生との思い出を暗いものにしたくない。いい思い出で取っておきたいから…。

明るい話題何かないかな…うーん…ないな。
敢えて言えばこのブログに来てくれた方の数が400ヒットを越えた事でしょうか。つまらない記事ばかりを書いておりますが、それを読んでくださっている方々が一人でも居て下さる事に本当に感謝です。
これからはもっと楽しい記事を書いて行こうと思っておりますのでなにとぞ応援の方宜しくお願いします。

今日も長くなってスミマセン。
[ 2012/09/12 02:03 ]

呟き | コメント(0) | トラックバック(0) |
なんやかんやいいながら…。
また勉強中に脱線してブログ書いてます。
しかし、この集中力の無さ天下逸品ですね。
勉強してるよりボーっとしてる時間の方が多いみたい。何を考えてるかって言われると、やっぱりこれから先の事かな?まだごちゃごちゃ考えてるのかって思われる方もおられると思いますが、新しい主治医の先生が決まるまでは不安にすらなれない気持ちで…。
最初聞いた時は、ショックすぎて言葉も出ない位で…。
あぁ、そう言えば私今回の入院中に8カ月ぶりに声出るようになりました。最後の方だったから、それまではずっと小さなホワイトボードで筆談してました。声が出るって素晴らしい事ですね。
それよりも、主治医の先生の交代ですよ!!
どうあがいても決まってしまった事は決まってしまったことであって変えられないから自分がいかにそれを上手くとらえるかですよね。
ここから生き方変えてしまう事も可能でしょうし。
でも人間そんなに急には変われないのが現実でして…。
私もかなりの年数お薬に頼って生きていますが、このお薬も厄介者で、一長一短の部分があります。
今度の先生の方針もまだ分かりませんし、そもそも誰かも分かってないって言うのが不安材料ですね。
何か私先週からずっとそっちの考えにとらわれてしまって、他の事全然できてないのが現実です。
さっきこのブログの過去の記事読み返してたら主治医の先生過去にも登場してました。K先生ね。気になった方は過去の記事から探してみてください。ウォーリーを探せならぬK先生を探せですね。前からやっぱりリスペクトしてましたよ。そんな先生が選んでくれる新しい主治医の先生だからきっと合う先生なはず。そう願うしかないでしょう。

この記事読んでくださってる方にお聞きしたいんですけど、私、入院してから変わりました?
昔の記事から読んで頂いた方とかのご意見特にお聞きしたいです。
変わったとしたらすごく嬉しいことなんですけどね。
一つ言えるのは、変な意味でアクティブじゃなくなったってことですかね。
前だったら今頃また入院してたと思います。少しは強くなったかなって自分では思うんですけどね。
でも、今日の文面見ててもグダグダだし、大変身とまではいかないでしょうかね。

さて、最近と言っても入院してからなんですが、詩や小説を思いつかなくなってしまったんです。
作家としては致命的なんですけど、プチ作家ですから生活に支障はありません。
それに、今私失業中なんですよ。共同作業所、入院してから復帰できてないんです。そして親元でやってたアルバイトも出来なくなり、只今障害者年金だけで暮らしております。当然金銭的に苦しい訳でして、近いうちに一人暮らしのアパート引き払って実家に戻ろうかとも考えております。というのも、現在ずっと実家に居るんですよね。今は親の事も恨んだり煩わしく思ったりしていません。実家最高ですよ。

明日は明日の風が吹く…。毎日暴風が吹いておりますが、凪ぎの日も来る事でしょう。そう信じていっちょ頑張りますか…。

今日も徒然なるというかダラダラズルズルした記事にお付き合い頂きありがとうございました。
[ 2012/09/10 04:56 ]

呟き | コメント(1) | トラックバック(0) |
進まないお勉強((+_+))
10月の半ばに手話検定を受ける予定にしていてもう申し込みもしたんですけど、なかなか勉強に取り組むのが難儀で…。
単語を覚えたり、今回は2級を受けるということもあり歴史を学んだりする必要がありまして…。
言い訳になるんですけど今飲んでるお薬のせいもあるのかなとか思ったりして。
でも、負けたくないんです。病気ごときのために1年無駄にするなんて。いくら最近まで入院していたとはいえ受験する人にはみんな色んな事情があるだろうと思うから。
でも、集中が続かないんです。
こうやってブログを書くのにも前より時間がかかってしまうようになり、能力の衰えを感じています。
そりゃ、3カ月ろくに脳も使わずに寝てたら馬鹿になりますよね。
でも、勉強だけじゃなく何事にもやる気がわきません。ほっておいたら食べることにも興味が無くなる位です。
私の病気は何事にも過敏になってしまうのが症状です。だから、そこを少し鈍くするように薬を処方してもらっているんですが、って今もボーっとしてました。
どうしたら変に過敏にならずに、頭をスッキリ出来るんでしょうかね?
いい方法あったら是非是非コメントお願いします。
いい方法なくても同じような状況の方や応援メッセージなんかをいただけると非常に嬉しいです。
[ 2012/09/09 02:02 ]

呟き | コメント(2) | トラックバック(0) |
お久しぶりの更新です!!
皆さん長い間お留守にしてしまってすみません!
心配して下さってた方もいらっしゃったようで本当にご迷惑をおかけしました。

実は、私3カ月ほど入院していたんです。
と言っても体は健康なのでご心配なく。
知っていらっしゃる方もおられると思いますが、私メンタルな病気なんですね。
だから普段の生活に支障をきたす位調子が悪くなった時は入院することにしてるんです。それが3ヶ月ちょっと前で、色んな事がありましたが無事退院出来ました。
主治医の先生並びに両親をはじめとする応援して下さっている皆様には心から感謝しています。

これでこれからは何の問題もなく平穏無事に暮らせると思っていたんですが、サプライズニュースが飛び込んできました。それは、喜ばしいニュースでしたが、同時に私に大きなショックをもたらしました。
なんと主治医の先生が今月いっぱいで病院を辞められるとの事。
理由は結婚されるからということで、先生の幸せを喜ぶべきなのでしょうが、何を言おうこの主治医の先生は私が無理を言ってまで主治医交代してもらった大好きで信頼できる先生だったんです。
今までたくさんの先生に診て頂きましたがこの先生ほど相性がいい先生は初めてでした。
思った事は全部言えたし、決して診るのが簡単な部類ではないと自分でも分かる位の私といつもちゃんと向き合って下さって、どんな時でもないがしろにせず無理な事は言わないけど言わないといけない事はきちんと納得がいくまで説明して下さる先生でした。
いつも後ろ向きな私に未来を見るなんて無理な事は求めず、まずは今だけを見ていくように促して下さいました。
もしかしたら私よりもちゃんと私の病気と向き合って解決の糸口を探してくれた気がします。

嬉しいニュースですから、笑って送り出すというのが一番だと思います。大丈夫、私はちゃんと生きていきますってきちんと伝えて安心してもらいたいと思います。
皆さんもよろしければこれから先も頑張って行けるように応援していただけると嬉しいです。
出会いがあれば別れがあるのは当たり前です。でも、別れがあればまたきっと新たな出会いがある。そう信じてこの先新しい主治医の先生とまた関係を作って行きたいと思います。

人生プラスとマイナスがあるから面白い。そう自分に言い聞かせて頑張って行きたいと思います。

今日は久々の更新で長くなりましたが最後までお付き合い頂きありがとうございました。
[ 2012/09/07 04:37 ]

呟き | コメント(1) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。